顎ニキビが治らない原因と体内に起きている異変とは?

顎ニキビが治らない

顎ニキビが治らない原因って一体何?

顎ニキビが治らないのは

いつもの様に繰り返しできる顎ニキビ。
そんな顎ニキビが治らない原因は一体何なのでしょうか?

 

毎日毎日嫌になっている人も多いはずなので
ココでは顎ニキビが治らない原因と関係する
「乾燥」
について話を進めていこうと思います。

 

 

そもそも顎ニキビが治らないという前に、
ニキビ全般に関していえる治らない原因というものはいくつかあります。

 

  • 生活習慣の乱れ
  • ホルモンバランスの異常
  • 毛穴の汚れ、詰まり
  • ストレス
  • 乾燥
  • 食生活の乱れからくる栄養不足(主にビタミン)

 

 

こういったことがニキビが治らない原因として考えられます。
その中で、特に顎ニキビが治らないといったことに特徴として表れるのは「乾燥」です。

 

ここも参考に
顎ニキビの原因として考えられる最大の問題点とは?

 

 

 

乾燥しているということは、つまり『保湿』が足りていないということに繋がります。

 

そもそも、この保湿という行為についてですが、皆さんはいったいどんな保湿をされているのか?

 

 

さすがに、水をバシャバシャして洗顔しただけで保湿が出来たなんて思っている人はいないと思いますが、
実は保湿をきちんとした気になっていても、これとあまり変わらないような保湿しかできていない人が
非常に多く見られます。

 

例えば、

 

  • 化粧水をたっぷり塗ったから大丈夫。
  • パックもしてお肌に化粧水を浸透させている。
  • 洗顔料をしっとりさせたものを使っている。

 

 

こういった事で保湿をしたという気になっていないでしょうか?

 

 

実はこれらは残念ながら本当に保湿が出来たとはいえません。

なぜなら、お肌の表面だけを水分で潤しただけの行為だからです。

 

化粧水なんて言うのはほとんどが水ですが、本当に保湿をするのであれば
その中身と意識が大切になります。

 

 

保湿はお肌の表面を潤すということではなく

お肌の中にある水分を「保水」することに意識を傾ける必要がある。

 

ということです。

 

つまり、お肌の中にもともとある水分を、いかに逃がさないようにするか。
ということがもっとも重要であり、そのためにきちんとそういった成分が入っている化粧品を
選ばなくてはならないのです。

 

だから、

 

  • 常に乾燥してしまって顎ニキビが治らない、
  • でもきちんと保湿もしているしコレで大丈夫なはずなんだけど・・・
  • もっと他の方法がいいのかな・・・

 

などと迷ってしまうので、きちんと保湿の意味を理解していけば
顎ニキビが治らないといったことも自然と解消されてくるはずなのです。

 

そういう意味で、このサイトで紹介させてもらっているメルラインが治らないとされている
顎ニキビに有効に働く化粧品なんですね。

 

メルラインの主な成分として保湿に関する成分が特に多く含まれています。
公式ホームページを見てもらってもわかるように10種の保湿成分でカバーされています。

 

 

メルラインは顎ニキビに特化した化粧品ということで、
その原因である「乾燥」に十分配慮された化粧品だから
こういった数の保湿成分が含まれているというわけです。

 

今持っている化粧品で保湿成分についてどれくらい入っているのか調べてみると
メルラインの成分と比較できると思います。

 

成分については公式ホームページやトップページに詳しく紹介していますが
顎ニキビが治らないと感じているのであれば、メルラインを試してみると変化が楽しめると思いますよ。

 

 

口コミでわかる顎ニキビにメルラインが効果的な理由とは?